スタッフコラム

  • カンモウ小説

    Date: 2020.09.29 tue

    9月の連休頃からだいぶ涼しくなってきましたね、肌寒いくらいで半袖では過ごしにくいくらいですね。

     

    冬が訪れるまでのこの期間はとても過ごしやすい季節ですが、朝起きるのもつらい時期でもあり、夜も窓を開けたまま眠ると翌朝身体が冷たくなっていました。

    わんちゃん、ねこちゃんの毛はいつ生え変わるのでしょうか。

    お答えしましょう。

     

    ねこちゃんの換毛期は、一般的には気温の温かくなる3月頃と寒さが増し増しになる11月頃から始まるといわれています。年中、生え変わってはいるものの換毛期には一気に全身が生え変わります。生理現象なので他に変わった様子がなければ特に問題はないでしょう。

     

    いやいや、うちのネコはそんなに一気に毛の生え変わりはしていない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

     

    仰る通りです。

     

    完全室内飼いをされているとそんなことがあります。
    外で暮らすネコとは異なり、エアコンで温度調整された室内で過ごす家猫は、夏場と冬場の気温の変化に対応する必要がありません。

     

    夏場の外出時にネコちゃんがいるからと、エアコンをつけたままたお出掛けになられる方が多いのではないでしょうか。

     

    なのでネコの換毛を見ることがあまりないという方が多いかもしれませんね。
    彼ら彼女らは季節に関係なく毛が抜けて、生え替わり続ける、といった具合になります。

    換毛期に気をつなければいけないことは??

    ■毛球症:グルーミングによって飲み込んだ毛を吐き出す習性がありますが、出しきれずに内臓が荒れることがあります(特に長毛種は注意)他にも毛が抜ける部位や状態によっては例えば以下のような注意が必要です。

     

    ■耳の付け根や目の上のあたりが抜ける:皮膚が赤くなります。同時に下痢や嘔吐が見られるケースもあります。→食物アレルギーの可能性もあります。

     

    ■顔回りの毛が抜ける:カビの繁殖により、顔周辺が脱毛します。皮膚の赤みやフケ、かゆみが併発することもあり。→皮膚糸状菌床、ヒゼンダニ症

     

    ■首まわりの毛が抜ける:首輪が擦れることによって脱毛します。→首輪のサイズが合わなくなっていないか、注意が必要です。

     

    ■過剰なグルーミングによる脱毛:過剰になって同じ部分を舐め続けてしまうと、皮膚の炎症や脱毛の原因になります。→ネコちゃんはストレスを感じると、グルーミングにより自分を落ち着かせようとします。ストレスがないか注意してあげてください。

     

    そして、飼い主である皆さんとご家族のみなさんも季節の変わり目、体調にはくれぐれもお気をつけください。

     

     

    充実の補償ペットがいちばん保険
    ペッツファースト少額短期保険株式会社
    HP: https://pfirst-ins.co.jp/
    ペットのためのペット保険
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛